2008年06月20日

★ベトナム 株価下落 経済★

Xin Chao!!(こんにちは!!)


6月18日、19日とハノイ証券取引所とホーチミン証券取引所の両取引所とも株価は下落しました。


ベトナム国家中央銀行が金利を上げることにより、


銀行預金金利アップ→資産運用の手段として銀行にお金を預ける→株式市場よりお金を引き上げる→株価下落


となっているのかもしれません。


ベトナムニュースを発信しているHOTNAMによると、


銀行預金金利アップ→資産運用の手段として銀行にお金を預ける→銀行に流動資産が集まる→銀行が株価を売却して流動資産を調達しなくても良くなる→株価安定(高騰)


という資金の流れも想定できるそうです。


株価安定→企業の資金調達の容易化→生産品の価格安定→インフレ抑制


となって欲しいものです。


※資産運用は自己判断でお願いします。


◆ベトナム株式・経済情報を入手するなら以下がオススメ【無料です】



posted by ベトナム大好き at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム 株式 経済 金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。