2008年07月01日

★ベトナム 外資企業の再登録、極めて低い実行率 経済★

Xin Chao!!(こんにちは!!)


計画投資省外国投資局によると、企業法・投資法規定に沿った外資企業の投資証明書再登録に関する政令101/2006/ND-CP号に沿って再登録を行った企業は、およそ1万社のうち440社と極めて少ないそうです。


たった4.4%ですね。


それは、何故か?


記事には色々と記載されていますが、


まず考えられるのは、現在計画投資省より認可を受けている投資ライセンスを再登録するメリットが少ない上に手間が掛かるということ。


二つ目として、再登録しないことによるデメリットも少ないということ。


三つ目として、法律の改定が本当に目まぐるしく行われるため、また直ぐに変わる可能性が高いと判断したため。


投資ライセンスの認可を受けている企業は、認可を受けた事業を行えばよいのだし、新しい事業を行いたい場合は、その時に投資ライセンスの認可を受ければよい。


再登録しなくても事業出来なくなるわけでもなく、ベトナム企業との合弁で会社を作っている日本企業としたら、ベトナム企業と打ち合わせを行わなければならず、ベトナム企業が今もっているメリットを手放すとは考えられず、結局再登録を行わない。


以上のことにより、再登録をする会社が少なかったのだと考えます。


ベトナム:外資企業の再登録、極めて低い実行率(HOTNAM)


※すみません。まぐまぐのメルマガに登録してくださった方でまだメールが届いていない方。再登録してみてください。私の設定が間違っていました。どうぞ宜しくお願いします。


※資産運用は自己判断でお願いします。


◆ベトナム株式・経済情報を入手するなら以下がオススメ【無料です】



posted by ベトナム大好き at 10:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ベトナム 株式 経済 金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ベトナム株ここ数日は世界株安の影響をもろともしないで
がんがん上げていますね。
SSIサイゴン証券を狙っていたんですが、毎日ストップ安の
あとはストップ高で買うタイミングが難しいです。
闇レートの両替ができるようになってからホーチミンに
行こうと思います。
ブログ訪問わざわざありがとうございます。
Posted by Yasuda at 2008年07月01日 14:21
Yasudaさん
訪問&コメント有難うございます。
ベトナム株式市場は市場の規模が小さいですから、上げる時は一本調子で上げ、下がる時も一本調子で下がります。
難しいですねぇ。
Posted by ベトナム大好き at 2008年07月07日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101923941

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。